青藍泰斗の日々

青藍泰斗高校のこと・青藍泰斗生のこと・青藍泰斗の先生のこと・青藍泰斗卒業生のこと、こっそり教えますページ

 

2021/10/16
今日は、学校見学会
 おはようございます。
本日は、学校見学会です。
朝から、皆さんをお迎えするための最終確認をしようと、朝早く学校に来たのですが、なんと!
卒業生の顔写真が、下野新聞に掲載されているじゃぁ、あ~りませんか!
と、いうことで、じゃかじゃん(*'▽')
本校の校章の意味に、「親や教師を超えて大きな存在、なくてはならない存在になってほしい」と、あります。
まさに!まさに!!まさに!!!二人は、超えたぁぁぁぁぁ。
【注意】少なくとも、私のことは超えている、という意味で、保護者の方や、私以外の彼らに関わる先生方は偉大であることは承知しています。
2021/10/15
明日は、学校見学会
 明日は、第3回学校見学会があります。本日、最終準備をしています。(仕事が早すぎて写真がぶれましたぞ!)
中学生が楽しんでもらえるような、「何か」を用意しているのですが、毎年、悩みます。
だって、もう中学生の時の、あの気持ちが、新鮮ではないのですもの。
困った困ったどうしよう・・・((+_+))
そんな風に考えていた昨日・・・こんなことがありまして・・・
 我が子(小3)は、放課後、いつも学童にお願いしています。
昨日は、所用があり、初めて徒歩で祖父母の元へ下校させることになりました。
そうしたら、学童に通わせているお子さんが多いためか、下校班員が少なく、割と早い段階から一人だったようです。
交通量の多い幹線道路を渡るので、後から話を聞いた私は、ひえぇ~('Д')となりましたが・・・
当の本人は、「一人でだって歩けるよ。みんな、最後は一人で歩くんだから」ですってΣ(゚д゚lll)
いつの間にやら、大きくなって、一人で出来ることがどんどん増えていくのだなぁとしみじみ感じました。
 明日、学校見学会にいらっしゃる保護者の方の中には、もしかしたら、お子さんが反抗期突入しました!という方もいるのかも。
せっかくですから、帰りの車の中で、「青藍、どうだった?」と、会話を楽しんでいただけたらいいなぁと、思います。
中学生にも、保護者の方にも、寄り添える学校でありたい、そう思います。
明日は、気を付けて来校ください。お待ちしております。
2021/10/14
湯たんぽ大活躍
 朝晩は、肌寒くなっていますね。
身体も冷えて、時には、体調を崩してしまうこともあるかもしれません。。
女子特有?の冷えからの体調不良ってありますよね?
冷えてお腹が痛い、生理痛がつらいなどなど、頑張って登校はしてきたけれども、早退するほどでもないし。。。
そんな時に大活躍なのが、「湯たんぽ」です。
「湯たんぽ」貸出率NO.1の我がクラス。
お湯がぬるくなってくると、職員室にやってきて、熱いお湯とお取替えをします。
実は、その時!その取り換えにやってくる時に、生徒と話すことが大好きです。
体調は変わりない?何が原因だろうか?なんて個別に話すと、生徒が、気になっていることなど話してくれるんです。
そして、友人が代わりにお湯の取り換えにやってくると、人間関係なんかも垣間見えて、「湯たんぽ」には、大変お世話になっております。
私にとっては「湯たんぽ」は、大活躍アイテムの1つです。
昨日は「道徳」
 昨日、2,3年生は、道徳の授業が行われました。
3年生は担任が、クラスの現状に合わせた題材で行いました。
2年生は学年統一で、ある動画を観たようです。
道徳の授業後に、清掃活動だったのですが、集まった2年生たちの目が真っ赤になっていました。
どうやら心を揺さぶられるお話だったようです。
心は生き物です。大切に育ててあげたいものです。
2021/10/13
見つけてしまった…
今日は、すごいものを見つけちゃいました!!!(・´з`・)。
本校では、校長先生から生徒への月間目標をいただきます。(写真左側)
心に響く言葉を、教頭先生からからいただき(写真右側)、昇降口近くの掲示板に掲げられています。
書道の授業担当教員が、大きな用紙に書いてくださっているのですがぁぁぁ!
今月の目標(写真左側)が・・・何かがおかしいのです。
印刷された一文字一文字を切り貼りしていて、まさに、予告文?!怪盗キ○ドでも、来るのではあるまいか?
そりゃ、青藍泰斗生の心は、明るくて素直で優しくて、お宝みたいな心を持っているっちゃぁ持っている。
それを盗みたくなっちゃう気持ちは、分からなくも、いや分からないけれども・・・
(@_@)どういうこっちゃねん!
よくよく見ると・・・一日一善ではないし・・・早よ、直しなはれや( `ー´)ノ
生徒が二度見をするように、仕掛けた罠なのだろうか。謎は深まるばかりです。
2021/10/12
おめでたい出来事!
 昨日、ドラフト会議が行われていました。ドキドキしながら見ていた方も多くいらっしゃったと思いますが、青藍泰斗でも、大いに沸きました。
本校卒業生で、現在、白鷗大学に在学している 中山誠吾さん が、なんとなんと!西武ライオンズ6位指名されましたぁぁぁぁぁ!がおー
西武球場!応援行くからね。少しでも早く仲間にしてもらえるように頑張ってね。葛生の地から、元気に活躍する姿を待っています。
元担任黒崎先生と元副担任森戸先生、大学進学後も、ほぼ毎試合応援に行っていた上野先生をはじめ、全教職員が、応援しています。
2021/10/11
全校ウォーキング大会について
 学校行事計画会議が行われているとお伝えしてきましたが、それは、今月29日に実施予定の全校ウォーキング大会についてです。
今までとは、コースを変えて行うようです。
 生徒には、実施するよ!と告知をすると、決まってほとんどの生徒が「ぶーぶー」と文句を言っています(笑)
しかし、実際行われると、数時間かけて歩いて帰ってくる顔は、なんだかやりきった感に溢れ、楽しそうに友人と語らう姿も散見されます。
当日、教員は、何時間も交通指導ポイントに立って、生徒の安全を見守っていますが、歩いてくる生徒の表情を見ることが、楽しみであり、うれしくもあります。全校ウォーキング大会は、今年最後の全校生で行う最後の行事で、さ!学期末の仕上げに向かうぞ!と、私にとっては、区切りの行事でもあります。
 さぁ、今年の全校ウォーキング大会は、生徒のどんな表情を見られるのか、ワクワクしています。
みんなぁ、今から体力づくりをして、元気な笑顔をたくさん見せてくださいね!
2021/10/08
中間試験終了
 中間試験が終了し、今日は、一斉下校となりました。
教員は採点事務に勤しみますが、またまた私の背後で、学校行事計画会議が・・・
時間を見つけては、生徒のために話し合いです。
若いパワーで新しいものが出来上がっていく姿も、これまた頑張る姿。素晴らしい。
 また、生徒の心にさらなる彩りを、と、花壇には、色とりどりの花が咲いています。
これは、ある先生が心を込めて育ててくれています。
 青藍泰斗は、老若男女の教員が、それぞれ持った個性を活かし、頑張る青藍生を応援しています。


2021/10/07
試験中でも部活動
 所用があって、シンディスタジアム(運動場)に行ってきました。
硬式野球部が、中間試験中ですが、練習していました。ゲゲびっくり!(@_@)
学校の体育館では、卓球部が、練習していました。びっくらこいた(+_+)
一試合でも勝ちたい気持ちが、そうさせているのでしょうが、練習している表情はもちろん真剣でした。
頑張る姿を、今日も発見できて、うれしい気持ちで、さ、これからもう一仕事してきます。(現在 17:45)
2021/10/06
中間試験
 今日から、中間試験が始まりました。お昼には終了したのですが、幾つかの教室には、今でも灯りがついています。(現在、16:50)
3年生は、進路のための補習もあるようですが、中間試験のための自主学習をしている子たちが残っているのだと思います。きっと。いや、絶対。
頑張る姿を見ると、思わず心が温かくなり、エールを送るために、用もないのに無駄に廊下をうろついてみたりしました。自宅で頑張っているであろう生徒たちにもエールを送ります。
君たちは、頑張っているだけで、周囲に元気や勇気を与えているのです。ここに、存在してくれているだけで、私たちはうれしいのです。
そして、バックヤード話
 若い先生方を中心に、学校行事の計画会議が行われています。安全に、楽しく、少しでも記憶に残る学校行事を作ろうと、話し合いが、今、私の背後で行われています。なかなかどうして、順調に話が進まないようで(笑)、苦戦していますが、意見が飛んで良い会議。頑張れ!
2021/10/05
進路状況について
 3年生は、多くの就職希望者が内定をいただきました。生徒が努力した結果であると同時に、企業の方が本校生徒の良さを認めてくださった結果だと思います。内定をいただいた企業の皆様、ありがとうございました。そして、生徒も頑張りました。内定をくださった企業の方々は、本校生徒を、宜しくお願いいたします。また、一部の生徒は、2次募集を受験します。遅くまで面接練習や作文指導を受け、下校時に疲れた顔をしています。日中は飄々とした態度で教室にいますが、心の内は・・・焦っていると思います。教職員全員が内定するまで付き合いますので、諦めずに前を向いていてほしいものです。
 進学希望者は、願書の提出が始まっている者もいます。小論文指導を受けたり、面接指導、個人補習を受けたりと、真剣な表情が、放課後にもあります。進学希望者は、これからが勝負!頑張れ、踏ん張れ、前を見て!!青藍泰斗の3年生の最後の勝負は、続きます。
2021/10/04
青藍泰斗高等学校の様子をお伝えしていければ・・・の始まり始まり
 ホームページをご覧になっている皆さんに、青藍泰斗高等学校の様子をお伝えするツールの一つになれば・・・。まずは、少しずつ発信していきますね。